読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gyaaaath’s blog

全てはお金のために!自己啓発、心理学etc…

あえて言おう。不正受給は勝ちである。

実際には「カスである」と書かれていたみたいですね。

 

どうも。ぎゃーす。です。

 

皆さんは詐欺の被害に出くわした事はありますか?

 

僕は初めてのネットショッピングで、ヴィヴィアンの財布を注文したのですが、振り込みだけして商品が届かなかった事があります。

 

今考えてみれば「こんなのに騙される奴いるの?」ってくらい怪しい所だらけだったのですが、ネットショッピング初心者ということも相まって

 

「日本は法治国家や。有名なブランドでしかも検索して上位にくるようなHPが詐欺サイトなわけあらへん!」

 

なんて疑う事すらしませんでした。

 

配送予定日から2日がすぎた頃、

「お?これはさすがにおかしいんちゃいますか?」

と思い、メールで催促してみると、

 

「大変申し訳ありません。配送が遅れております。準備が整い次第連絡致します。」

 

との返信。

 

「おーん?それなら仕方ないな?」

 

などと待たされる事2週間…

 

ま、まさか詐欺か?詐欺なのか?

否ッ!鉄板だ!(?)

 

と、再び催促しようとHPを覗いてみると、そこには「そんなURLは存在しません。」と。

 

くっそおおおお!馬鹿にしやがってええええ!

 

と少し高い授業料だと思い泣き寝入りした事があります。

 

詐欺の大半は泣き寝入りだそうです。

 

これはパチンコ好きの先輩から聞いた話なのですが、「何回転で必ず大当たりさせる方法」を30万円?くらいで買った事があるそうです。

 

購入後、その方法を教えるためにパチンコ屋にチンピラ風の男が現れ、実際に手順を教わったそうです。

 

そして本当に早い当たりが引けたそうです。

 

「うをおおお!マジですやん!」

 

と、ぬか喜びも束の間、その後はいくら同じ手順を繰り返してもついに当たることはなかったそうです。

 

そして怒った先輩がチンピラ風の男に対して、「こんなの詐欺だ!訴えてやる!」

と言い放った所…

 

チンピラ風の男は悪びれる様子もなく「まあ、今日はたまたま駄目でしたね。おかしいなぁ?」などととぼけたそうです。

 

「そんな攻略法じゃ意味がない!30万円返せ!返さないなら訴える!」

 

と反論したそうですが、なんでも法律的にチンピラ風の男が返却する義務はない?とかなんとかで、結局最後には「まっ、お互い頑張りましょう!」などと肩に手を置かれ慰められて?泣き寝入りしたそうです。

 

詳しい話は覚えてないのですが、とにかく法を上手いことすり抜けて騙されてしまったそうです。

 

こうした詐欺というのは、毎日のようにあちらこちらで被害が後を絶たないと思うのですが、不謹慎ながらも詐欺の手口を耳にすると感心してしまいます。

 

きっと営業や、企画、開発などの真っ当な仕事をしていれば優秀な人材が詐欺師として生き残っているのだろうなと。

 

夜、他人の車のワイパーに一万円札を挟んでおいて、ドライバーがエンジンとライトを付けた所でワイパーの一万円札に気付き、

エンジンをつけたまま外に出て、フロントを確認している隙に車を盗む…なんて手口も実際にあったみたいです。

 

よくもまぁ、そんな発想が出てきますよね。

 

でもきっとそのアイディアは、全然別のジャンル、別の業種でも取り入れる隙はあるのではないかと思うのです。

 

例えば…自分のライバル会社のチラシを車のワイパーに挟んでおき、評判を下げるとか…

 

えっ?

 

詐欺被害には気をつけましょう。

 

ぎゃーす。