読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gyaaaath’s blog

全てはお金のために!自己啓発、心理学etc…

稼ぐに追いつく貧乏あり

正確には「稼ぐに追いつく貧乏なし」ですね笑

お金がないと悩む暇があったら遊ぶ時間もないほど働けば生きていけるさ的な意味合いの諺みたいです。

 

どうも、ぎゃーす。です。

 

よく「金と愛どちらが大切か」とか「金と××どちらが大切か」なんて問いかけを耳にします。

 

そんな話を聞く度に僕は思います。

 

いやどちらも大切でしょ!…と。

 

もしもお金か愛かを選ばなければいけない場面があったとしたら、それこそ、そんな状況になってみないとわからないのではないかと思ってしまいます。

 

皆さんは今まで後悔した事はありますか?

 

大なり小なりありますね?(決め付くていくスタイル)

 

「どうしてあの時の自分は、あんな事をしてしまったのだろう?」

 

でもきっとそれは今の自分だから思える事で、その時の自分にとってその行動たる所以があったのではないかと思います。

 

何年か前の月9で山Pと長澤まさみが出てる「プロポーズ大作戦」というドラマがありました。

 

以下ネタバレ注意です。

 

このドラマは幼なじみの長澤まさみが好きな山pが、ノロノロしている間に他の人と結婚されてしまったので、過去に戻るチャンスを与えてもらい現在を変えていこう、というドラマでした。

 

「明日やろうは馬鹿野郎だ」

 

なんて名言も生まれました。

 

過去に戻って悪戦苦闘するも、現在の結果は変わらず、結局の所、未来を変えたいなら現在を変えなければいけない!

そんな事を考えさせるドラマでした。

 

よく10年前に戻って何かをやり直したいと思うなら、今現在が10年後の過去でやり直すチャンスだ!なんて言い回しを聞きます。

 

まさにそんなドラマだったのですが、何が言いたいかと言うと…

 

過去の自分も未来の自分も下手な他人より他人だ!

と僕は思うのです。

 

少し哲学的な話かもしれませんが。

 

もちろん過去の自分の連続が今の自分である事に変わりはないのですが、

「操縦不能」

という意味合いで他人より他人だなと思うのです。

 

まあ現在の他人なら操縦出来るかって言うといささか語弊が生じますが笑

 

話を戻すと、お金か愛かを選ぶ場面!なんてものに限らず、どんな局面においても未来の自分の行動なんてものは、その時その場面になってみないとわからないものだなと。

そんな風に思うわけです。

 

意志薄弱、というのもありますが不確定要素、という意味合いで。

 

つまる所、前回のブログと同じ結論になってしまうのですが、今出来るベストを尽くす事こそ大事だなと。

 

そんな事ぁ言われなくてもわかってるぁ!

と言われそうですが、これは僕自身に言い聞かせてるのもあります。

 

ティーチング記憶術、というそうですがこれについてはまた別の機会に話題にしようと思います。

 

では今の自分のベストはあと一時間以内に寝る事と考えますのでこの辺で。笑

 

ぎゃーす。