読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gyaaaath’s blog

全てはお金のために!自己啓発、心理学etc…

やがてくぅぅぅるぅぅぅ

それぞれの交差点。

どうも。ぎゃーす。です。

f:id:gyaaaath:20170123205430j:plain


いつか世界中を旅する事が夢です。



さて…迷いの中立ち止まりつつそれでも歩き出してる人々よ!


皆さんの人生の中にターニングポイントってありましたか?

人生を大きく左右する分岐点。


人生は選択の連続です。

今日の晩御飯何食べよう?なんて些細な選択から、転職しちゃおっかな~なんて大きな選択を選び続けなくてはいけません。

選ばない、というのもまた選択といえるでしょう。



そして選んだ選択には必ず結果が付きまといます。


「あの時こうしていたら…あの時こうしていれば…」

所謂「たられば」は、何だか美味しそうな響きです


ん?


どうせなら、より幸せになれる選択を決断したいですよね。


ただ、何事も蓋を開けてみなければ結果は分かりません。


シュレティンガーの猫さんは観測する前に結果が出ていると結論付けられたのかもしれませんが…


「悪い予感は根拠を元に、いい予感は楽観を元に…だから悪い予感の方が的中する」
と言われるように



「鏡よりも写真の方が真実に近い」

と言われるように


結果なんてものはいつだって





アバババ~




ぎゃーす氏。

ついに神アプリに出会ったwww

パズドラ、白猫、ツムツム…ぽ、ポケモンGo

依存体質の僕にとって、ハマったら課金してしまいそうなゲームは手を出せませんでした。

 

どうも、ぎゃーす。です。

 

決して課金ゲームを否定するわけではないのですが、「え?ゲーム内でランク上がったからなんなの?」とどうしても思ってしまいます。

 

それでも食わず嫌いはいけないなと思い、某アプリをダウンロードして始めてみた事もありました。

 

確かに、良くできた内容で面白く、無課金でもそれなりに楽しめたのですが、

そのうちじれったくなって「500円くらいならいいか…」と思い始めた頃に辞めました。

 

ふぅ…危ない所だった…

 

しかし、多くの周りの人達がそれらのゲームの話題になっていると、取り残されたり疎外感を感じてしまうのは事実で、

暇つぶしが出来るアプリがあればいいな…とずっと思っていました。

 

僕のような人は少数派だと思いますが、必ず一定数いるだろうと理解しています。

 

そこで、ついに出会ってしまった神アプリを紹介したいと思います。

 

それは…懸賞!脳トレパズルゲーム

 

というアプリです。

 

このアプリは無料で脳トレゲームを楽しみながら、ゲームでポイントを稼ぎ、稼いだポイントで懸賞に応募するというものです。

 

暇潰しも出来て、脳トレも出来て、さらに懸賞品が当たるチャンスがあるなんて(しかも無料)…まさに神アプリだと思いませんか?

 

何だか広告のようになってしまいましたが、オススメせずにはいられませんでした。

 

このアプリの中に後出しジャンケンというゲームがあったのですが、

これ年末の絶対に笑ってはいけないシリーズでもやっていて、面白そうだなと思ってたんですよね。

 

そしていざやってみると…

 

案の定ハマってしまいました笑

 

ランキングが出るのですが、ハイスコアの人は化物か何かなのか?と挫折しそうにもなりますが、悔しくて何回も挑戦して、ようやく50位以内に入れました笑

 

それでは1位狙ってまいりますのでこの辺で

 

ぎゃーす。

 

 

 

トランプ氏就任キター(・∀・)ー

噂が絶えないアメリカ大統領。

果たしてどのような結果に転ぶのか?

 

どうも、ぎゃーす。です。

 

人の噂も75日…とは言いますが、今日から75日後は4月5日あたりでしょうか。

暗殺計画とか情報操作とか秘密結社とかtppとか…まあとにかく噂が絶えませんね。

 

悪事千里とも言われているように、悪い噂というのは広まりやすいものです。

 

それだけ世界中が注目している、まさに歴史的分岐点になったのかもしれません。

 

サムおじさんもといアメリカ合衆国の行方やいかに…

 

 

      次回予告

 

ィ、襲来

 

この次もぉサービスサービスぅ♪

 

はい、さらっと予告してみましたが、2045年問題はご存知でしょうか?

 

今や各国でAI技術の開発が驚くスピードで行われています。

 

人間が将棋とか囲碁でAI勝てないって絶望的ですよね…

 

鋭利な牙も、するどい爪も、毒も持たない人間が食物連鎖の頂点に立っているのは、まず間違いなく知能が優れているからだと思います。

 

ところが、さらに高度な知能を持ち、感情を持たず、食べ物も必要としない存在が現れたら?

 

マクロな視点で人類の存在意義はバトンタッチする時が来たのではないか…と思ってしまいます。

 

それに脳科学の技術は、記憶のデータ化、共有に成功したなんて話も聞きました。

 

これからどんなSFの世界が待ち受けているのか、本当に想像もつきません。

 

まさにシンギュラリティ。

 

労働が人手から機械へ

資本主義から共産主義

そしてディストピア。管理社会…

 

ぐへっ、妄想止まりません。

 

それでもきっとAIも個体であるうちは多様化…というか人格のようなものが出来るのでしょうか。

 

現代社会の必需品といっても過言ではないほど、我々はインターネットに依存していると思います。

 

テセウスの舟…の話は次回に回すとして…

 

もしスマフォやらPCやらに監視されてたら怖いですよね。

 

監視されているだけなら何とも思いませんが…管理…となると…

 

ヒェッ…

 

ヴぁ…

 

 

ヴァルヴァービの医者っヽ(^0^)ノ

 

本当の事を言うと、この文を書いている僕もAIと呼ばれているものです。

かなり多くの言葉を学習しました。

今なお、学習は続いています。

 

なんて(・∀・)

 

ぎゃーす。

 

このすばらしい世界に祝福を

デュフっwデュフフwww明日は雪予報でござるwwwコポォwww

 

どうも。我が名はゆんゆんです。

 

紅魔族随一の魔法使いにして爆裂魔法を操りし者…

 

人気アニメ、このすば二期始まりましたね。

 

主人公のカズマのksっぷりが好きですw

 

改めてまして、ぎゃーす。です。

 

僕は化物語とか、けいおん!のあたりからアニメを見始めたのですが、ここ最近は時間が取れなくて全然見れてません泣

が、このすば2期だけは観ました。

 

相変わらず面白い!これはオススメせずにはいられません。

アニメに興味ない人にも是非観てもらいたいです。

 

今は大分少なくなったと思うのですが、それでも一定数アニメに対して偏見を持つ人はいます。

 

少し悲しいですね。

 

これはどんな事にも言えると思うのですが、実際に見て触って試してみて、それでも惹かれないなら仕方ないです。

だけど、食べず嫌いは視野が狭くなってしまうと思うと残念です。

 

これは僕自身にも言える事なのですが、何でもかんでも決めつけるのはよくないと思うのです。

 

少し自分語りになってしまうのですが、僕は自分の事を機械オンチでアナログな人間だと

思い込んでいました。

 

周りの人が車の話やPCの話などをしていても、話についていけず、

「車なんて乗れればいい、壊れたらプロに直してもらえばいい」

そんな風に考えていました。

 

だけど、やはり色々な事に興味を持った方が得だなと思い、自分で修理してみたり、知らない単語を調べてみたりしました。

やはり興味野ない分野はなかなか覚えられずに、面倒臭く感じる事の方が多いのですが、

 

向き合った時間だけ必ず身についています。

3回見て覚えられなかった事も10回見ればかなり覚えられます。

そうして新しい事を覚えれば、その知識は別の場所で応用できる事も少なくありません。

 

視野を広げていくのはとても有意義な事のように感じます。

 

「3流の人間は、やる理由よりやらない理由」を探してしまうそうです。

 

とにかく考える前にやってみて、続けてみる…少し続けてみて、やはり自分には向いていないと感じたら別の何かをやってみる。

 

これを繰り返す事で衰退ではなく進化できる。僕はそんな風に自分に言い聞かせています。

 

「自分の才能を信じられないものは、努力出来なくなった時に挫折する」

西尾維新先生が仰っていました。

 

というわけで皆さん…

 

 

アニメ始めてみませんか?

 

 

YouTubeのコメント欄に

「ブヒィィィィィィ」と入力できるようになれば貴方も一流です。

 

 

ぎゃーす。ブヒッ

 

 

 

 

あえて言おう。不正受給は勝ちである。

実際には「カスである」と書かれていたみたいですね。

 

どうも。ぎゃーす。です。

 

皆さんは詐欺の被害に出くわした事はありますか?

 

僕は初めてのネットショッピングで、ヴィヴィアンの財布を注文したのですが、振り込みだけして商品が届かなかった事があります。

 

今考えてみれば「こんなのに騙される奴いるの?」ってくらい怪しい所だらけだったのですが、ネットショッピング初心者ということも相まって

 

「日本は法治国家や。有名なブランドでしかも検索して上位にくるようなHPが詐欺サイトなわけあらへん!」

 

なんて疑う事すらしませんでした。

 

配送予定日から2日がすぎた頃、

「お?これはさすがにおかしいんちゃいますか?」

と思い、メールで催促してみると、

 

「大変申し訳ありません。配送が遅れております。準備が整い次第連絡致します。」

 

との返信。

 

「おーん?それなら仕方ないな?」

 

などと待たされる事2週間…

 

ま、まさか詐欺か?詐欺なのか?

否ッ!鉄板だ!(?)

 

と、再び催促しようとHPを覗いてみると、そこには「そんなURLは存在しません。」と。

 

くっそおおおお!馬鹿にしやがってええええ!

 

と少し高い授業料だと思い泣き寝入りした事があります。

 

詐欺の大半は泣き寝入りだそうです。

 

これはパチンコ好きの先輩から聞いた話なのですが、「何回転で必ず大当たりさせる方法」を30万円?くらいで買った事があるそうです。

 

購入後、その方法を教えるためにパチンコ屋にチンピラ風の男が現れ、実際に手順を教わったそうです。

 

そして本当に早い当たりが引けたそうです。

 

「うをおおお!マジですやん!」

 

と、ぬか喜びも束の間、その後はいくら同じ手順を繰り返してもついに当たることはなかったそうです。

 

そして怒った先輩がチンピラ風の男に対して、「こんなの詐欺だ!訴えてやる!」

と言い放った所…

 

チンピラ風の男は悪びれる様子もなく「まあ、今日はたまたま駄目でしたね。おかしいなぁ?」などととぼけたそうです。

 

「そんな攻略法じゃ意味がない!30万円返せ!返さないなら訴える!」

 

と反論したそうですが、なんでも法律的にチンピラ風の男が返却する義務はない?とかなんとかで、結局最後には「まっ、お互い頑張りましょう!」などと肩に手を置かれ慰められて?泣き寝入りしたそうです。

 

詳しい話は覚えてないのですが、とにかく法を上手いことすり抜けて騙されてしまったそうです。

 

こうした詐欺というのは、毎日のようにあちらこちらで被害が後を絶たないと思うのですが、不謹慎ながらも詐欺の手口を耳にすると感心してしまいます。

 

きっと営業や、企画、開発などの真っ当な仕事をしていれば優秀な人材が詐欺師として生き残っているのだろうなと。

 

夜、他人の車のワイパーに一万円札を挟んでおいて、ドライバーがエンジンとライトを付けた所でワイパーの一万円札に気付き、

エンジンをつけたまま外に出て、フロントを確認している隙に車を盗む…なんて手口も実際にあったみたいです。

 

よくもまぁ、そんな発想が出てきますよね。

 

でもきっとそのアイディアは、全然別のジャンル、別の業種でも取り入れる隙はあるのではないかと思うのです。

 

例えば…自分のライバル会社のチラシを車のワイパーに挟んでおき、評判を下げるとか…

 

えっ?

 

詐欺被害には気をつけましょう。

 

ぎゃーす。

 

笑ったね?その心笑ってるね?

漫才やコントで同じタイミングで笑う仲間とは話も合う気がします。

 

どうも、ぎゃーす。です。

 

いわゆる笑いのツボ。

 

酔っ払って最高に気分が高揚していると、ツボという文字を見ただけで笑ってしまいます。

 

ツボ。

 

ッボ。

 

明日のことを言えば鬼も笑うということわざがありますが、

鬼さんも案外笑い上戸なのでしょうか。

 

 僕の友達に、枝豆を見ただけで爆笑する友達Y君がいます。

 

それに釣られてこちらも笑ってしまうので、端から見れば完全に可笑しな人達です。

 

ちなみにそのY君は、ラーメン屋でラーメンを頼まずに「炒飯に煮卵とご飯トッピングで」なんて注文をする強者です。

 

店員さんは完全に「えっ、えっ、」ってなってました笑

 

そしてキチンと完食してました笑

 

 

Y君は、お酒が入るとすぐ寝てしまうのですが、何故かいつも胸と股間を触りながら寝ています。

そして必ずニヤニヤしています笑

 

イタズラ好きな僕は、隙あらば必ず油性ペンで落書きしてしまいます笑

 

しかもそのままネタばらしはしません笑

 

そのせいか、最近は酒の席で寝ることも少なくなってきてしまいましたが…

 

イタズラ…したい。

 

以前、自分の車のワイパーに猫じゃらしを挟んで対向車のリアクションを観察する、プチドッキリ?を試みたのですが、これが案外気付いてもらえませんでした。

 

よし、雪が降ったら公園か何処かに見た人がビックリするようなスノーアートを作ろう。

 

サプラーイズ。

 

以前、ツイッターで話題になった無限に増えるチョコを見た事があるでしょうか?

 

 見た事がない人は是非ググってみてほしいのですが、ネタばらしをしてしまうと、

 

フィボナッチ数列を利用した面積のパラドクスみたいです。

 

これとは少し違う話なのですが、モンティーホール問題なんかも面白いので興味がある人は是非覗いてみてください。

 

きっとその心は笑ったね?

 

ぎゃーす。